10月 無添加おやつ きのみの便

10/23日(金) 12時頃お届けです。

ハロウィンクッキー(ココアとシナモン)
そばのみぼうる
いちじくサンド(黒いちじくと有機レーズン)
ゆずわさんぼん
全粒粉ココナッツ
チョコショートブレット

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お花屋さんで、紫蘇色のカッコイイ葉っぱを見かけてハロウィン気分でコウモリクッキーを焼いています。
年に一度のこの季節しか使わないけど好きなカタチ🎃
甘さ控えめなので、ミルクティーやホットチョコレートなんかと合いそうです。

※法令によりレジ袋の有料化が義務付けられました。
地球の資源保護の観点から使い捨てプラスチックの使用削減するため、エコバックや籠などを持参にご協力お願い致します。

営業時間 12時〜19時
定休日 月曜日、火曜日
駐車場 お店裏手砂利駐車場 5番プレート、もしくは、お店脇スペース

リスペクトコットンリブソックス

NISHIGUCHI KUTSUSHITA リスペクトコットンリブソックス men’s ladies
ヴァージンコットンを100%使用した、履けば履くほど味わいのでる環境にやさしい靴下。

コットンを紡績する際、糸にならなかった短繊維の落ち綿のヴァージンコットンを特殊な紡績機にかけて糸にしました。短繊維ならではの履けば履くほど風合いが出てきて、まるでジーンズが味わいが出てくるようにヴィンテージ感が出てきます。履けば履くほど愛おしくなる、愛着がわくそんな靴下です。

染め方も通常の液体に原紙を付ける染め方ではなく、染料のカプセルを糸にまぶし、蒸気を当てることでカプセルを弾けさせてランダムに染め付けるスペック染めをしています。スペック染めによるムラ感はよりヴィンテージ感を高めています。履けば履くほど、風合い、色味が変化し、自分の相棒になるような靴下です。

オールシーズン履けるのでギフトにもオススメです。

ウールジャガードソックス

1950年から新旧の技術を組み合わせ良質な天然素材にこだわって靴下づくりをつづける”NISHIGUCHI KUTSUSHITA”あったか靴下各種入荷しております♪

ウールジャガードソックス
PUNTOでもこの時期リピート率No.1の人気靴下。
温かくて履きやすく、寒い冬も冷える足元が安心。
柄も北欧を思わせるデザインで可愛い。
秋冬のコーディネートのポイントにおすすめです。

※洗いを繰り返しても縮みにくい防縮ウールを使用し、ダメージの受けやすい踵やつま先の部分をYヒール加工にすることによって、より履きやすくなり強度もUPしました。

カラー
メンズ:レッド、オートミール、グレー、ネイビー、マスタード
レディース:ワイン、グレー、オートミール、ネイビー、マスタード

鈴木美汐 格子マグカップ

鈴木美汐 格子マグカップ 新色 薄茶色
PUNTOでは初登場の秋色のマグカップ、美汐さんは「toffrr/トフィー」とよんでいるそう。
珈琲はもちろん、カフェオレやラテ、チャイなどを淹れて飲みたくなる器です。
秋の夜長、器も冬支度しながらゆっくりとしたお茶の時間をたのしんでもらえたら。

店頭にて販売中ですが、オンラインストアでの購入希望の方がいらっしゃいましたら、対応致します。

営業時間 12時〜19時
定休日 月曜日、火曜日
駐車場 お店裏手砂利駐車場 5番プレート、もしくは、お店脇スペースへ

ラウルシリーズ、ルクス、オーバル皿など鈴木美汐さんの器各種はBASEオンラインストアでも販売中です。
https://punto.thebase.in/

数年使用のお客様の靴

はきもの工房うえの展示受注会 期間中、たくさんのご来場ありがとうございました。
靴職人 上野さん 搬出を終えて長野に帰ってゆきました。

モカシン(お客様数年使用の靴)靴は上野一雄さん、染めは奥様の萌絵さんオリジナルデザイン。とても可愛い靴だったので撮らせていただきました。

文章では伝えきれない履いた時の感覚。期間限定の展示会ではありましたが、足を運んでくださった方々に体感していただけて良かったです。

靴を選ぶ時の選択枠の1つにオーダーメイドの靴があるということ。それは技術と知識のある履く人のことを考えた靴をつくる靴職人さんが身近に居てくれるからこそ、その選択枠があるのだなぁと思います。

使う素材は植物タンニンなめしの革、日々の生活で日常的に使う道具だからこそ、環境に優しい素材でつくられた使い捨てすることのない、履き心地が良く長く愛着のもてるものを。

お茶を飲むように、ゆっくり靴ひもを結ぶ時間をつくることをなるべく意識しながら生活できたらなぁと思います。

ご注文くだったお客様。仕上がりまでの時間を楽しんでお待ちいただけたら幸いです。

レースアップブーツ

レースアップブーツ
ジョッパーブーツ、サイドバーブーツ、スリッポン型ブーツ。
靴底は、用途に合わせて 皮やビブラムソール(ゴム製)などから選んでいただけます。

皮は、足の発汗、皮膚呼吸の機能を損なわないよう、植物性のタンニンでなめされた皮革を使用しています。その為、履いている時、ずっと足湯に入っているみたいな感覚とおっしゃる方も。呼吸のできる靴は長時間履いても汗を外に逃してくれるので、臭くならないのです。

靴は、様々なデザインの見本の靴を用意してくださっているので試し履きもでき、履き心地を体感していただけます。履いた時に身体の一部になるような感覚なり、サイズがちゃんとその人の足の型につくられているので、履き心地も軽い!と驚かれる方も多いです。

タッセルローファー

タッセルローファー
日常的に履くものだから心地よいものを

天然素材でつくる靴は、革がちゃんと呼吸出来る素材なので足の排毒作用もあり、足の健康を守ってくれます。

皮は、足の発汗、皮膚呼吸の機能を損なわないよう、植物性のタンニンでなめされた皮革を使用しています。その為、履いている時、ずっと足湯に入っているみたいな感覚とおっしゃる方も。呼吸のできる靴は長時間履いても汗を外に逃してくれるので、臭くならないのです。

オリジナルデザインの革靴

外羽根靴 他にはない1足が仕上りました。
かかとのグラデーションもとっても素敵!

靴は、様々なデザインの見本の靴を用意してくださっているので試し履きもでき、履き心地を体感していただけます。履いた時に身体の一部になるような感覚なり、サイズがちゃんとその人の足の型につくられているので、履き心地も軽い!と驚かれる方も多いです。

オーダーの際にはライフスタイルにあった靴を提案します。
気になる事はお気軽にご相談ください。
足の長さや幅、足囲やくるぶしの高さなど、何箇所も測り丁寧に採寸し、1人1人木型(靴型)製作をします。

全てが手作業のため、仕上がり後の受け渡しは約1年後となります。履く頻度にもよりますが、7.8年に1度、靴底を交換しながら一生寄り添える靴。

シルクウール二重編みソックス

naturalsunny
シルクウール二重編みソックス
内側には保温保湿、吸放湿性の高いシルク、外側には保温性が高く、滑らかな肌触りが特徴のメリノウールを使用しており、薄手なのに温かな靴下です。

お色は左からMグレー、チャコール、マスタードの3色展開。メインカラーは落ち着いた色味で、つま先・踵の切替部分ははっきりとした色味でアクセントをつけました。

伸縮糸を使用せず、生地を細めのリブ編みにすることで足に余計な負担をかけずフィットするような仕様なので、単体で履いても、重ね履きのカバーソックスとしてもお使いいただけます。

採寸

靴底の減り方が違う、右左の足のサイズが違う、甲や足幅があり靴を履いていると足の指が圧迫されて痛くなってしまう…。
市販の革靴で足にしっくりくるものに出会った事が無い…
長く履けて愛着の湧く靴が欲しい。
腰痛がひどくなった。外反母趾。リウマチ。
猫背。肩こり。などのお悩みの方も原因が足から来ている場合が多いそうです。

カチッとした定番の型から、外羽根靴、ローファー、Tストラップ、モカシン、ワラビー、ブーツ、レースアップブーツ、スリッポン、サンダル、スリッパなど、見本の形にないものでもお気軽にご相談ください。

身体のことを考えてつくってくれる靴
そして足がちゃんと靴の中で呼吸出来る靴
1人1人と向き合ってつくられるものには
他にはない魅力があります

営業時間 12時〜19時
定休日 月曜日、火曜日
駐車場 お店裏手砂利駐車場 5番プレート、もしくは、お店脇スペースへ

オーダー 革靴

革靴に良いイメージがないという方にこそ是非体感してもらえたら…
1日中仕事で革靴を履かなくてはならないが、足が痛くなったり、蒸れたり、既製靴が合わなくて困っているという方も多いのではないでしょうか?不快感には理由があります。

長く心地よく履き続けたいから、足にぴったり合う靴を。
靴や自分の足の事を知り、いろいろ学べる機会。
靴底の一枚まで自分の寸法の靴。
包み込まれるような履き心地を
是非この機会にお確かめください。

オーダーの際にはライフスタイルにあった靴を提案します。
気になる事はお気軽にご相談ください。
足の長さや幅、足囲やくるぶしの高さなど、何箇所も測り丁寧に採寸し、1人1人木型(靴型)製作をします。

全てが手作業のため、仕上がり後の受け渡しは約1年後となります。
履く頻度にもよりますが、7.8年に1度、靴底を交換しながら一生寄り添える靴。
お引き取りの方には足にフィットしているかどうか当たるところは無いか確かめてお渡しします。アフターケアもしっかりしてくださいますので、安心です。

展示期間中、靴職人 上野一雄さんは注文をいただいた靴をつくりながら毎日在廊しています。そんな様子をご覧いただけるのも展示の醍醐味。

スリッポン

はきもの工房うえの展示受注会 3日目
平日にも関わらずたくさんのご来店ありがとうございました。
展示期間中、靴職人 上野一雄さんは毎日在廊しています。

足に合わせてつくる靴の製作と、メンテナンスを承っています。

・足の形状、骨の位置を確認し、それらを反映した木型(靴型)を製作します
・足の発汗、皮膚呼吸の機能を損なわないよう、植物性のタンニンでなめされた皮革を使用しています
・ライフスタイルにあったデザインを提案します
・手染めにて感性に合わせた美しい染色を施します
・バックルなどの靴の金属パーツは真鍮にて一点ずつ製作しています

「履きやすくて脱ぎやすい靴が欲しい」とご注文のスリッポン。かかともしっかりあるので、足もずれにくく靴全体の耐久性も増します。真鍮のバックルも岡山の金属の作家による手づくりです。

普段から素足で靴を履いていることの多いお客様「靴を履いても足が地球と繋がって身体の悪い毒素が抜けていく感覚に感動!」と話していました。

靴は、様々なデザインの見本の靴を用意してくださっているので試し履きもでき、履き心地を体感していただけます。
〜10/4(日)まで開催中👞✨お気軽にお越しください。

モカシンブーツ

はきもの工房うえの 展示受注会
〜10/4(日)まで開催中👞✨

靴は、様々なデザインの見本の靴を用意してくださっているので試し履きもでき、履き心地を体感していただけます。履いた時に身体の一部になるような感覚なり、見本の靴でもその履き心地の良さに靴を脱ぎたくなくなる方も!

モカシンブーツ(お客様オーダー靴)
歴史的にはアメリカの先住民が履いていた、一枚革でつくられたスリッポン形式の靴のこと。外側と底部が一枚革で作られ、U字型の甲革が「モカシン縫い」で縫合されているのが特徴。

カチッとした定番の型から、Tストラップ、モカシン、ワラビー、ブーツ、レースアップブーツ、スリッポン、サンダル、スリッパなど、見本の形にないものでもお気軽にご相談ください。

採寸は、丁寧に寸法を何箇所も測り、1人1人木型制作をします。全てが手作業のため、ご注文の受け渡しは1年後となります。
仕上がりまでの時間も楽しんでいただけたら幸いです。

はきもの工房うえの

はきもの工房うえの展示受注会 1日目
順調に昨年注文してくださった方への靴の受け渡しも進んでおります。胸が高鳴るお渡しの瞬間、履いた瞬間の驚きと嬉しさの笑顔に溢れていました。足の指が靴の中で動かせるストレスフリーな履き心地。フィッティング後、そのまま履いて帰られる方が多いです。

写真は、お客様オーダーの外羽根靴。とても良い色合い。
靴の色は定番の黒や茶色はもちろん、お好みの色合いの靴をつくる事が出来ます。染めは筆染め作家である奥様の萌絵さんが担当されています。

営業時間 12時〜19時
定休日 月曜日、火曜日
駐車場 お店裏手砂利駐車場 5番プレート、もしくは、お店脇スペースへ