K5 ART DESIGN OFFICEが企画する
アコースティックライブイベント「SOUNDPOST」が開催決定!

第18回目になる今回は、千波湖畔のカフェ「好文カフェ」にて、
畠山美由紀×小島”DSK”大介のユニット“Port of Notes(ポート・オブ・ノーツ)”水戸初ライブ!!。
また、リズムギター小池龍平も加わっての豪華なライブセットとなります。
当日は千波湖をバックに、好文カフェの美味しいドリンク&フードも併せてお楽しみください。

チケットはメールでのご予約の他、PUNTOでも販売中です!
お誘い合わせの上ぜひお越しくださいませ。

2013年1月27日(日)18:00開場、19:00開演
場所:好文カフェ(水戸市千波町3080)
前売4,300円(1ドリンク付)、当日4,800円(1ドリンク付き)
※予約状況によって当日チケットが販売しない可能性もござます。

ご予約方法
下記メールまで①氏名②住所③携帯電話番号④メールアドレス⑤枚数を明記の上、
ご予約ください。チケット優先・先着順となりますのでお早めにお申し込みください。
メールの返信にて予約完了とさせて頂きますので、携帯メールの方はPCメール受信をONにするか指定受信を設定ください。

info@soundpost-live.com

 

Port of Notes ポート・オブ・ノーツ
’96年、ヴォーカリスト・畠山美由紀とギタリスト・小島”DSK”大介により
Port of Notes(ポート・オブ・ノーツ)を結成。
’97年、EP『Port of Notes』でCDデビュー。現在までに4枚のオリジナル・アルバムを発表。
’01年、POLA化粧品のTV CMソングとして「With This Affection」が、’02年「Sailing To Your Love」、
’03年に「Those My Old Days」が使用される。同年12月、松任谷由実30周年カバー・アルバム『Queen’s Fellows』に参加、
翌年1月、日本武道館で行われたYuming Tribute Concert “Queen’s Fellows”に出演。
’04年に発売された、3rdアルバム『Evening Glow』では、松任谷由実の参加も話題となった。
’08年デビュー10周年を記念して、自身の選曲に新曲を加えたベスト盤
『Blue Arpeggio~Own Best Selection~“青いアルペジオの歌”』をリリース。
’09年全曲NY録音、Jesse Harrisプロデュースによる5年振りのオリジナル・アルバム
『Luminous Halo~燦然と輝く光彩~』 をリリースし、
8年振りの全国ツアー “Luminous Halo” Tour 2009″を開催。
2010年、全国各地でメンバ-2人による歌とギターだけのアコースティックツアー “まちのおと” を開催した。

[畠山美由紀official website]http://hatakeyamamiyuki.com/

[小島大介official website] http://daisukekojima.net/

 

小池龍平 RYUHEI KOIKE
1978年生まれ東京都荒川区出身、リズムギタリスト&シンガーソングライター。
高校時代に初めてギターを手にし、早稲田大学ラテンアメリカ協会での活動などを経て、
ブラジル音楽をはじめ各地の黒人音楽に出逢いリズムギターに傾倒していく。
2003年アコースティック・トリオ“Bophana”を結成。
青柳拓次プロデュースのデビューアルバム“Bophana”の他、2枚のアルバムを発表。
2006年“Hands of Creation”を結成し、メジャーデビュー。
アメリカン・フォーク、レゲエ、ブラジリアン・ミュージック等の音楽をルーツに持つ同バンドは、数々の大型フェスに出演。
2009年以降、バンド活動からソロ~サポート活動に専念。
これまでに、Port of Notes、畠山美由紀、Ann Sally、bonobos、icchie、土生”tico”剛(Little Tempo)、長久保寛之、光風…など、
さまざまなジャンルのミュージシャンと共演している。

[official website] http://ryuheikoike.com/

 

SOUNDPOST ブログ
http://soundpost.seesaa.net/

企画・お問い合わせ
K5 ART DESIGN OFFICE(PUNTO)
Tel.029-255-6026

Share on Facebook