久松農園 野菜販売します!

20180308hisamatu
週末からはじまる展示「竹籠とくらし」。竹籠をつくる橋本千菜美さんのご縁により、初日3/10(土)と3/18(日)に、有機農業を営む「久松農園」さんの採れたての美味しい野菜も籠と一緒に店頭に並ぶことになりました!

筑波山と霞ヶ浦に挟まれた、茨城県南部の土浦市(旧新治村)で、旬の野菜を露地(屋外)栽培し、野菜がそれぞれにもつ旨みや苦味、味わい深さ、香り高さを含んだ複雑な味わい“滋味”を大切にする久松農園。生き物の仕組みを生かし、豊かな自然環境の中でたくましく育った野菜は食卓を豊かにしてくれます。是非この機会にお手に取っていたけたら嬉しいです。
http://hisamatsufarm.com

Jaco 柿渋染め名刺入れ

20180304_1
Jaco 柿渋染めの布で作られた名刺入れ。
柿渋染めは、渋柿のまだ青くて小さい実を砕いて絞った汁を、1年以上寝かせて醗酵させ染色液とする草木染の一種です。
柿渋染めは染液に浸けている間に布が染まるのではなく、乾くとき、日に当たったときに染まります。そこが他の草木染と違うところです。柿渋は塗料と染料の両方の性質を持っていて、染めると布を硬く丈夫にしてくれます。
ポケットの数は全部で3つ。ふたつは大容量。自分の名刺といただいた名刺と分けてしまうことができます。
ひとつはいただいた名刺を一時的に分けておきたい時にちょうどいい薄型です。PASMOを入れても♪

*2月 無添加おやつ きのみの便*

kinomino1
葉付きの立派な檸檬をいただいて、見てるだけでもしゃきっとしてきます。
2/23(金)はきのみの便り。
水戸の梅の開花もちらほらと、同時に目と鼻がなんとなくぐずぐず。檸檬とミントのクッキーで気持ちだけでもすっきりしたい。
いつものお菓子をいつもの場所へ。お店openの12時頃のお届けです。どうぞよろしくお願いします。
http://kinomino-yum.com

橋本千菜美 竹籠とくらし

punto_A5_o1
茨城県つくば市北条にて竹の採取からひご作をつくり形にするまでの全ての工程を竹と向き合い竹細工作品を制作する橋本千菜美さんをご紹介する展示をします。

千菜美さんがつくる籠は竹特有の自然な“しなり”を活かした丸みのあるフォルムがなんとも愛らしいのです。
ブローチやピアスといった作品や、竹で遊んだちょっと面白い作品も届く予定です。お楽しみに。

展示期間 3月10日(土)〜4月8日(日)
作家在廊日 3月10日(土)、18日(日)

作家プロフィール
橋本千菜美
京都出身
京都市立銅駝美術工芸高校 彫刻科卒
筑波大学芸術専門学群 彫塑専攻卒
茨城・千葉県の職人さんたちに竹細工の技術を教わりつつ、自宅兼工房で制作。

take_ws2
*竹でつくる籠ワークショップ参加者募集
竹の強さや柔らかさ、手仕事の面白さを体験して頂けます。下記2講座よりお好きな内容を選んでご予約ください。
講師:橋本千菜美
持ち物:特になし(水を使うので多少濡れても大丈夫な格好でおこしください)

take_ws
3月18日(日)
①10:00〜12:00「花かご」
定員8名 参加費 3,500円(お茶付き)
竹の曲線を活かした“四海波” という代表的な花籠の編み方で編まれた四海波花籠(しかいなみはなかご)をつくります。竹籠づくりが初めてという方でも大丈夫!入門として最適なワークショップです。サイズは直径約12cm。花籠やちょっとした物入れに便利な大きさです。

②14:00〜18:00「六つ目かご」
定員6名 参加費 5,500円(お茶付き)
上部が円で編み目と底が六角形の“六つ目かご”をつくります。
サイズは直径約20cm。コップを入れたり洗面所などの小物を入れたり生活に彩りを添えてくれます。

ワークショップの予約・お問い合わせは、店頭、お電話またはメールにてミセルくらしPUNTOまで。
名前、電話番号、参加希望のWSをお知らせください。
Tel 029-255-6026
(受付時間11:00〜20:00時くらいまで)
メール info@punto-spazio.com

川内けいと 陶アクセサリー

20180209
川内けいとさんのヤキモノアクセサリー新作入荷しました。
ラトヴィアの伝統模様をモチーフにしたピアスとイヤリング。※写真はイヤリングタイプ。イッチン(泥漿や釉薬によって文様を盛り上げ描く装飾技法)を用いて文様を描いて、最後に金彩を施して仕上げてあるので模様が立体的なのもポイントです。

しののめ窯 鈴木あかね

shinonome
しののめ窯 鈴木あかねさんのおにぎりプレート皿入荷しております♪
食卓が楽しくなるお皿 大中小サイズもあります。

お料理上手なあかねさん。
写真は「ン」のつくもの色々。
南瓜、蓮根、人参、大根の葉っぱ。

竹細工 橋本千菜美さんの工房へ

20180205
3月10日(土)からミセルくらしPUNTOにて展示スタートする、竹細工 橋本千菜美さんの工房へ。ひごづくり、編みの工程などみせていただいたり、展示などに必要な素材撮影を

20180205_1
普段使いしている竹かごがあちらこちらに

20180205_5
3月18日(日)籠づくりのワークショップも開催します。詳細はのちほど。

石井宏治 コーヒーメジャー

20180208_1
木工作家 石井宏治さんが作るコーヒーメジャースプーン。
一杯で約10gの豆を量ることができます。
持ち手が長めにつくられているので、袋やキャニスターの奥の豆まで届きます。
無垢の木材を用いて、ひとつひとつ丁寧に彫刻刀で仕上げ。使うほどに色艶が変化し風合いが増していきます。
オイルなどでお手入れをして丁寧に長く使いたくなるコーヒーメジャースプーン。
素材:チェリー
サイズ L15.2 × W4.8 × H2.7 cm

20180208_2

20180208_3
コーヒーを入れる時間が楽しくなるひとしなです。

2月臨時休業日のお知らせ

2/7(水)展示会の為、臨時休業
2/15(木)都合により臨時休業
2/25(日)inweuワンマンライブねむる前にvol.2 “try out”運営の為、休業
定休日 月曜日、火曜日
大変申し訳ございませんがよろしくお願い致します。

20180225
inweu ワンマンライブ
ねむる前にvol.2 “try out”
2018年2月25日(日)
open17:00 start17:30
料金:¥2,000(1d)※先着順
場所:茨城県三の丸庁舎3F大講座室

●ご予約方法
ご予約はメールならびにPUNTOもしくはバンドメンバーまで。
下記メールまで①氏名②住所③携帯電話番号④メールアドレス⑤枚数を明記の上、ご予約ください。先着順となりますのでお早めにお申し込みください。メールの返信にて予約完了とさせて頂きますので、携帯メールの方はPCメール受信をONにするか指定受信を設定ください。
info@inweu.net
Tel.029-255-6026

石井宏治 マドラー

20180124
木工作家 石井宏治さんが作るシンプルなチェリー材のマドラースプーン。
木のマドラーは、カップでクルクルした時も金属と違いカチカチいわず、やさしくかき混ぜることができるのでカップも傷つけることなく使えて安心です。

無垢の木材を用いて、ひとつひとつ丁寧に彫刻刀で仕上げたマドラーです。木目の表情も1つ1つ違うのも魅力。木のあたたかみを感じるやさしい雰囲気があり、使い込んでくほどに、徐々に色艶が増し風合いが出て素敵に育っていくのも楽しみのひとつです。
サイズ 19.5 × 2.5 cm

*年末年始の営業について*

年末年始の休業日
12/25(月)〜1/9(火)まで
1/10(水)より通常営業 12時〜19時

Atelier Zum Tal 鈴木美汐

20171215
Atelier Zum Tal 鈴木美汐さんがつくる陶器
売り切れてしまっていた器が再入荷しました。
ラウルは森のシリーズ。自然からのインスピレーションを受けて製作されています。 ローリエの葉の様なモチーフは、冬はもみの木に、春の食卓では若葉にも見えてきます。
暮らしの中にありながら森林を思う事が出来る嬉しさ。
クリスマスの贈り物にもオススメです♪
ラウル 小皿(12cm)
ラウル 5寸皿(15cm)
ラウル 6寸皿(18cm)
ラウル 7寸皿(21cm)
ラウル 8寸皿(24.5cm)

後藤睦 木のプレート5寸

20180105
後藤 睦(ゴトウ ムツミ)
木のプレート5寸(直径約15cm)
材質:マカバ、オイル塗装仕上(胡桃油)
ぷっくりとした厚みのあるカタチ。パンだけでなく、菓子、果物の取り皿として使用したり、コースターとして使っても。木皿は軽くとても使いやすいです。オイル塗装の木皿は、時間が経過し使用すればするほど味が出て、経年変化を楽しむことができます。

作家 後藤 睦
1977 東京生まれ。
飛騨国際工芸学園にて木工の基礎を学んだ後、伝統工芸 南木曽ロクロ細工で修行。現在、長野県御代田町で木工所を開設。伝統的な技法・木工ロクロの技術を活かし、器を中心に日常の生活に溶け込む作品を作っています。

*12月 無添加おやつ きのみの便*

kinomino16
雪の便りがあちこちから届く今週です。今月は、12/15(金)今年最後のおやつのお届けです。いつものお菓子と、ちょいとクリスマスな装いのおやつなど。
初雪はいつかなぁとおやつにも雪化粧をした紅茶のサブレ。キャロットケーキも持って来てくださる予定です。
年末の慌ただしさに、一息つく時間のお供にぜひおひとつ。
お店オープンの12時頃のお届けとなります。お楽しみに♪
http://kinomino-yum.com