gunung life 山本順子

20190723
使い続けるほどに心地よく生活に馴染んでいくものを作りたいと思い、綿や麻などの天然素材を中心にシンプルな洋服や小物を作るgunung life 山本順子さん。

そんな順子さんがつくるスカート、「ジュンスカ」。
パッチワークのように布を継いだ模様がかわいい。

ビビッドカラーでアクセントになるパクパクポシェット。
紐は手持ちタイプか斜め掛けタイプどちらか選べます。
心がうきうきする物作り。

その時に手に入った生地を作家の感性で組み合わせつくっているのですべて一点ものになります。

gunung cycle&life exhibition

gunung_j
gunung cycle&life exhibition 2 本日12時オープン!山本敦さん、順子さん1日在廊しています。
山本順子さんは、素材から拘った手作りのオリジナル服やバッグなどの小物を販売します。

今や日本で年間に処分される廃棄衣料は30億着超。
着なくなったものばかりでなく、サンプル品やブランドのイメージを下げない為値段を下げずに在庫するもの等を含め、食品廃棄と並んで日本の悪しき習慣となっているそうです。

山本順子さん作る服はその中から救出された素材を意識的に利用したり、拘って選んだリネンや綿などの天然素材を使用して生まれてきたもの。
吟味したものを長く愛着を持って着る楽しみを今回の展覧会で伝えられたら良いなぁと思います。

gunung life&cycle exhibition2

punto_A6a

gunung life&cycle exhibition2
インドネシア語で“山”を意味するgunungを冠した
山本敦と山本順子によるクラフト・ブランドの展示即売会

2019.7.20sat.─8.25sun.
12:00─19:00
※会期中の月曜・火曜、8/11〜15は休業日となります。
※作家在廊日:7/20・8/25

 

作家プロフィール

gunung[グノン]
インドネシア語で“山”を意味するgunungを冠した山本敦と山本順子によるクラフト・ブランド。
神奈川県南足柄市で自転車のタイヤチューブや廃部品、
建築廃材などの廃材を素材として見直したupcycleなものづくり[gunung- cycle]、
自由な発想で天然素材の服や生活雑貨を手掛ける[gunung-life]の2ラインを展開している。
http://www.gunung.jp

リネンのプルオーバー

20190725_1
これからの夏に活躍間違いなしのリネンのプルオーバーは着るとこんなシルエットに。ゆったりワイドパンツはとっても柔らかい綿麻素材。肌触りも◎着心地抜群です♪ sold out

小物はパクパクポシェットをあわせて。紐は手持ちタイプか斜め掛けタイプどちらか選べます。
その時に手に入った生地を作家の感性で組み合わせつくっているのですべて一点ものになります。

杉村徹 スツール

20190623
杉村徹さんの代表作「スツール」。
天板は一枚板、木の造形を活かしたデザインが特徴です。
美しくありながら丈夫で長年愛用できる、家具。

脚のデザインは2種類。8角形と丸形。
脚の付け位置は左右非対称。
座面の彫りは、座ってみるとよりわかるのですが、中心部をなだらかに窪みを削りだしてあり、側面もRをつけて削られていて、身体にフィットするかたちにしてあるため、長い時間座っても疲れないつくりになっています。

材: ウォールナット、クリ、サクラ、クルミ。

座ってみたい方はお気軽にstaffまでお声掛け下さい。

テーブルやデスク、玄関や寝室など、多岐にわたって活躍するスツール。持ち運びにも便利な重さで毎日のお掃除時の移動時も楽でよいです。

杉村紗季子 little flower

20190630
杉村紗季子「little flower」
size 縦約 12cm × 横約 5.5cm
素材 アルミニウム 技法 遠心鋳造

花器のようなつくりになっているので、
ドライフラワーをあわせても◎

杉村紗季子 little flower

20190628
杉村紗季子「little flower」
size 縦約 6.8cm × 横約 5.5cm
素材 ブロンズ 技法 遠心鋳造

お部屋のポイントに小さな花を

杉村徹 木のお皿

20190627
杉村徹 木のお皿
クルミ、ブラックウォールナット
ナッツなど小皿として。
空に浮かぶ雲のような素敵なデザイン。
手彫りの彫り後を残してある有機的なかたちの器。

杉村紗季子

20190626_1
杉村紗季子 オブジェ作品「little flower」
size 縦約11cm × 横幅約5cm
技法 遠心鋳造

杉村徹×杉村紗季子 2人展

sugimura_A6a

柔らかなフォルムの家具や雑貨
そして繊細な空気を纏う オブジェの数々—
季節の情景や佇まいにクロスする 木工と鋳金の二人展

2019年6月22日(土)─7月14日(日)
12:00─19:00 ※月・火曜日定休
作家在廊日 6月22日(土)予定

横溝 創[造形家]

yokomizo
“T shirts Complex | 07″参加作家
横溝 創[造形家]
1977年 神奈川県生まれ
2002-2004年 KINTA(金田茂雄)氏に師事
現在、益子町にて制作中

桜かおり

201180601_sakurak
“T shirts Complex | 07″参加作家
桜かおり 創作家/布と紙の表現作家/ShuGART ROOM
ある時は詩。ある時は小物やかばん。ときおり絵も描き、そしてある時はそれらを融かし合わせた何か・・・。
「手芸は手仕事。そしてアート。」をコンセプトに、布と紙を用いた作品をメインに作っています。現在は個展・グループ展での作品発表、クラフトイベントへの出展、オーダー品の制作が主な活動となっています。

展示歴
2013年 ぬいぐるみ個展「Animal♪Parallel」(MINERVA)
2016年 個展「置き手紙、展」(ぎゃらりーマドベ)
ちょっぴり風変わりな、(と、時に評される)自己世界を作品を通してアウトプットしつつ、触れる人が物語を感じるものづくりを目指し、日々邁進中。
茨城県出身。

薺藤 詩織[絵とちくちくものつくり作家]

“T shirts Complex | 07″参加作家
薺藤 詩織[絵とちくちくものつくり作家]
描く 縫う つくる
絵の具 糸 布 植物 ひろったもの …
素材はさまざまに日々生まれくるものと暮らしています。

今回は母(染め)娘(縫い)で親子Tシャツを制作しました。
https://www.instagram.com/sai.nazuna/

野良工房薺 [植物色染め作家]

“T shirts Complex | 07″参加作家
野良工房薺 -noracobo nazuna-[植物色染め作家]
畑で育てた植物 採取した野のものを主にした布染め ものづくり

今回は母(染め)娘(縫い)で親子Tシャツを制作しました。
https://www.instagram.com/noracobo_nazuna