映画『湯を沸かすほどの熱い愛』お得な前売り券発売中!

cnema
シネポートシアターMITO vol.15
『湯を沸かすほどの熱い愛』5/20(土)今週末土曜日上映です。
水戸短編映像祭出身の中野量太監督の商業長編映画デビュー作
中野量太監督ゲストで会場に来てくださるそうです!
ミセルくらしPUNTOでもお得な前売り券を販売していますよー!

死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。
最高の愛を込めて、葬(おく)ります

◼︎作品『湯を沸かすほどの熱い愛』| 125分| 2016年 | 日本 |
◼︎期日:2017年5月20日(土)
◼︎会場:ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸 2F千波
(茨城県水戸市 大工町1-2-1)
◼︎定員:各回100名
◼︎上映時間:
①10:30(上映後トーク)※こどももいっしょ♡シアター
②14:00(上映後トーク)
③17:30(上映前トーク)
◼︎料金:前売:一般1200円 シニア(60歳以上)1000円
当日:一般1500円 シニア(60歳以上)1300円
シネポートシアター友の会会員      1000円
悠々映画塾会員             1000円
小・中学生  800円
未就学児 無料

★10:30の回は「こどももいっしょシアター」にします!
この企画はこどももいっしょに観てOKですよ〜という企画です。
子供の声や動きが他の人の迷惑になるのでは・・・という思いから映画から離れてしまっている子育て中のお父さんお母さんの声をよく耳にします。当日は会場の方々に、子供の声や動きもいっしょに楽しんで映画をみてくださいと呼びかけますので、ぜひ安心してご参加ください。
特に『湯を沸かすほどの熱い愛』は子育て世代にこそみて欲しい傑作です!
※本企画は託児ではございません。

◼︎作品情報
宮沢りえの「紙の月」以来となる映画主演作で、自主映画「チチを撮りに」で注目された中野量太監督の商業映画デビュー作。持ち前の明るさと強さで娘を育てている双葉が、突然の余命宣告を受けてしまう。双葉は残酷な現実を受け入れ、1年前に突然家出した夫を連れ帰り休業中の銭湯を再開させることや、気が優しすぎる娘を独り立ちさせることなど、4つの「絶対にやっておくべきこと」を実行していく。会う人すべてを包みこむ優しさと強さを持つ双葉役を宮沢が、娘の安澄役を杉咲花が演じる。失踪した夫役のオダギリジョーのほか、松坂桃李、篠原ゆき子、駿河太郎らが脇を固める。
監督 中野量太
出演 宮沢りえ、杉咲花、オダギリジョー、松坂桃李、篠原ゆき子、駿河太郎

シネポートシアターMITO
https://www.facebook.com/Cineport.theater.mito/

旅とうつわと有田の話 ー滞在することで見えるものー

arita
来月6/10(土)に水戸と有田のご縁をつなぐトークイベントを企画しました。有田焼窯元 大日窯の器で楽しむ佐賀県のお茶とお菓子付。大日窯の器の展示即売や米どころでもある佐賀県の美味しい日本酒も用意する予定です。有田焼に興味のある方、有田に旅してみたい方、どなたでも参加できます。ぜひお越しください。

トーク&大日窯の器展示即売
旅とうつわと有田の話 ー滞在することで見えるものー
2017年6月10日(土)
19:00open、19:30start(21:00終了予定)
料金:1,000円(有田焼窯元 大日窯の器で楽しむ佐賀県のお茶とお菓子付)

●トーカー
佐々木元康(有田町地域おこし協力隊)
松本美枝子(写真家)
大日窯と有田町のみなさん※スカイプ出演
司会:甲高純子(PUNTO店主)

佐賀県有田町は日本で初めて磁器が作られた場所であり、今年で創業401年目を迎える磁器の町です。有田の磁器は日本を代表する磁器産業として連綿と受け継がれ、その美しい焼き物は今も世界中の人々に愛されています。その有田町から「有田町地域おこし協力隊」の佐々木元康さんが、PUNTOにやってきます。有田町出身の佐々木さんは大手製薬会社の研究員をしていましたが、震災を経て、家族とともに有田に戻り、焼き物の町・有田の魅力を発信し、「空き家ツアー」など有田への移住・定住の促進や、地域の人々のためのスペース作りなどの仕事を手がけています。

今回のトークでは、有田町で1ヶ月間の滞在制作と展示をした写真家・松本美枝子さんが聞き手になり、有田の焼き物の魅力や、古い町並みと豊かな自然、焼き物に携わる人々の暮らしなど、有田への旅の醍醐味を語り合います。地元の人ならではの有田の楽しみ方、 押さえておきたい旅のポイントなども、たっぷり教えてもらいます。
当日は有田焼窯元の大日窯や有田町の皆さんとスカイプをつなぎ、有田の「いま」を紹介してもらう予定です。
今回のトークでは大日窯の器を使って、佐賀県の美味しい日本茶と和菓子をお出しします。
初期伊万里のような素朴な作風の大日窯は、有田では珍しい民藝の窯であり、バーナード・リーチが訪れたことでも知られています。

開催日時 2017年6月10日(土)
19:00open、19:30start(21:00終了予定)
料金:1,000円(有田焼窯元 大日窯の器で楽しむ佐賀県のお茶とお菓子付)

場所:ミセルくらしPUNTO
〒310-0905 茨城県水戸市石川1-3785-1
Tel.029-255-6026 定員:25名
お申込み:お名前・ご住所・電話番号・枚数を明記の上、Eメールかお電話にてご予約ください。
info@punto-spazio.com

企画:ミセルくらしPUNTO、松本美枝子、K5 ART DESIGN OFFICE.
協力:大日窯、有田町有志のみなさん
※内容が変更する場合がございます。

takanori masutani

20170517
T shirts Complex | 05
月曜日火曜日の定休日を挟んで、明日4日目を迎えます。
作家さんから追加納品のTシャツも届いております♪
takanori masutaniさんのTシャツも手描きの1点もの。
淡いブルーと黄色のハイヒールのTシャツ
それぞれ物語があります。作品のタイトルもチェックしてみてくださいね!
takanori masutani/芸術家
http://www.takanorimasutani.com

江連判子.の「手彫り判子でTシャツづくり」 判子を彫っておして!オリジナルTシャツをつくろう!

18401953_1346878708688875_145452182635209651_o
江連判子.の「手彫り判子でTシャツづくり」判子を彫っておして!オリジナルTシャツをつくろう!

5月21日(日)13:30〜
開催場所:ミセルくらし PUNTO
参加費:3,500円(お茶菓子付き) 定員:8名(小学生以上)

無地のTシャツをお持ちください。必要な方は800円でご用意可能です。
予約時にサイズをお知らせください。細かい作業をするので、眼鏡が必要な方は眼鏡をお持ちください。
また、刃物を使うので小学4年生未満のお子さまは保護者同伴でご参加ください。
ご予約は、お電話またはメールにて。Tシャツが必要な方は5/15までにお申込みください。
Tel.029-255-6026
(11:00〜20:00時くらいまで)
メール:info@punto-spazio.com

Tshirts Complex | 05 2日目

1
雨の日にも関わらず、続々とお客様にご来店いただき嬉しい限り natunarunaさんのコチラの手描きのTシャツ「かけら」もお嫁に行きました!
2
かたおかさんのメトロTシャツも豆みたいなイメージで可愛いデザイン。

6
YukakoさんのTシャツは多面体を立体にしたデザイン。

“T shirts Complex | 05″

20170507
“T shirts Complex | 05″
complex
【名】 コンプレックス、強迫観念、固定概念
複合体、合成物、複合[総合]施設、総合ビル、コンビナート

どうしようもうなくTシャツが好き。
そんなTシャツ好きにおくる展覧会“Tshirts Complex”。
グラフィックデザイナーやアーティストによるオリジナルTシャツを
“PUNTO”と“コントルポアン”、“Minerva”にて展示販売します。
PUNTOでは展示スペースを使用した展示即売、他の店舗はコーナーを作って展示販売します。

2017年5月12日(金)─6月4日(日)
 

*参加作家*
青木たかひろ
パン屋 / 絵描き / 東京パンチ。
https://www.facebook.com/takahiro.aoki.9484

赤池完介
ステンシル・アーティスト
http://www.akaikekansuke.com

アビルマリ
イラストレーター
https://twitter.com/ahirumogomogo

inweu
インストゥルメンタル・クインテット
http://inweu.net

江連判子.
判子作家
https://facebook.com/ezurehankoten/

かたおか
デザイナー
http://mihokome.tumblr.com

片柳阿弓
版画家
https://www.facebook.com/katayanagiayumi

カトウシンペイ
グラフィックデザイナー / いしや / その他
http://www.y-k-sim.com

K5 ART DESIGN OFFICE.
グラフィックデザイン
http://www.k5artworkshop.com

五嶋英門
みえる|アーティスト
http://www.gotohidekado.com/

SottoYorue
絵描き
http://sottoyorue.wixsite.com/saitaka

Yukako Tanaka
アーティスト
http://yukako-tanaka.com

Cibidomo(ちびども)
みえる|アーティスト
http://chibido-mo.tumblr.com/

津田翔平
芸術家 / 実験建築家 / グラフィックアーティスト
http://shoheitsuda.net/

natunatuna
絵描き
http://natunatuna.com

BUFF
BUFFER
http://instagram.com/buffposse/

PopmYSD
professoinal right hand activist

横山さおり
イロアス|グラフィックデザイナー
http://kiwamarisou.tumblr.com/iroas

ミヤタユキ
芸術家 / イラストレーター
http://miyatayuki.tumblr.com

takanori masutani
芸術家
http://www.takanorimasutani.com

Adastria
株式会社アダストリア / 水戸創業のアパレル企業
http://www.adastria.co.jp

TACOMA FUJI RECORDS
レーベル
http://tacomafuji.net/

大竹伸朗
現代美術家
http://www.nadiff-online.com/?mode=grp&gid=953796

and more…

Yukako Tanaka

201705
東京からTシャツ展に参加いただいているYukako Tanakaさんが展示の様子を見に来てくださいましたー!忙しいのに毎回はるばる東京から来てくださって嬉しい限り。営業終了後、近くのトーテムポールさんに行き、アートや映像の仕事の事、実家の家業の話しやら 引っ越しの話しまで話しに花が咲き、楽しい1日となりました♪
今日は2人ともYukakoさんのTシャツを着ていたので記念に3人で✨

T shirts Complex | 05納品 その2

201705
ミヤタユキさんと、津田翔平くんもクールなTシャツ納品してくださいました。2人は県北芸術祭でもミヤタさんさんは、キュレトリアルアシスタント、津田くんは芸術家として活躍していましたね〜。2人のTシャツは、シルクスクリーン+手描きの1点ものです。全部刷る時にインクをのせかえて手刷りしている為、モチーフの絵の所の柄が全部違くて格好いい!是非観に来てくださいねー!津田くんのデザインTシャツはXLサイズもありましたよ〜!大きめサイズのTシャツ探している方も是非!

鈴木美汐 ルクスシリーズ

20170505_1
ミセルくらしPUNTO 本日5/5(金)通常営業しております!鈴木美汐さんに製作をお願いしていたlux ルクスシリーズ(デミタスカップ、ラウンドカップ、小皿)、スープ皿や花器などを入荷しました!

*GW臨時休業のお知らせ*

aozora
GW期間中は下記のとおり営業日が変更いたしますので、お間違えのないようご確認の上ご来店の程、よろしくお願い致します。
4/29(土)•4/30(日) あおぞらクラフトいち運営の為、PUNTOは休業
※本部テント隣にてmini PUNTO出店
5/1(月)定休日
5/2(火)定休日
5/3(水)臨時休業
5/4(木)臨時休業
5/5(金)12:00〜19:00 通常営業
5/6(土)12:00〜19:00 通常営業
5/7(日)12:00〜19:00 通常営業
よろしくお願いいたします。
それでは、みなさま楽しい休日を!!

みんなで映画をみよう!

10
芽吹きの季節、映画業界でも新たな試みが本日4/22(土)よりスタートします!みたいと思っていた映画の上映スケジュールや場所を調べても自分の住む街で上映している映画館がない、そんなこといままでありませんでしたか?

だれもが映画館をつくれるサービスpopcornが、いよいよ4月22日に日本全国同時解禁!! これを記念して、4月22日18時半より『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』を日本全国各地で同時一斉鑑賞するイベントが開催されます。水戸会場は映画の非劇場での上映活動等を行なっている310+1cinema projectが「ミセルくらしPUNTO」を会場に上映会をおこなう事になりました。身近な人たちとみんなで1本の映画をみんなで鑑賞したい。そんなことを考えている方も是非お気軽に参加していただけたらと思います。

◇popcornとは
popcornは世界初、だれでも自分の映画館をつくることができるサービスです。よく行くカフェで週1回だけ上映する。オフィスを開放して、映画を観る。作品のロケ地で上映することもできるし、上映後に食事会を開催することもできます。なにより初期費用ゼロ、入場者数に応じて上映費用が発生するので、これまでは赤字になってしまった50人以下の小規模上映会も開催できるようになります。

◇『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』とは
2013年10月1日、バンクシーがニューヨークで展示をスタートさせた。告知もなく突然始まったその展示は、毎日1点ニューヨーク各地の路上に作品を残し、場所を明かさず公式サイトに投稿。人々はその作品を求めてニューヨーク中を駆け回るという、ストリートとインターネット上の両方で勃発した「宝探し競争」だった。

◇タイムテーブル:
17:30 開場
18:00 入場受付開始
18:30 ナカムラケンタ氏による、popcornについてのプレゼン
18:45 映画『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』上映開始
20:10 カフエマメヒコ井川氏とpopcorn大高氏、 そして全国の会場を交えて、ネット中継によるトークイベント

上映前にはpopcornナカムラ氏よりサービスの説明をネット中継。上映後はカフエマメヒコ井川氏とpopcorn大高氏、そしてオープニング上映に参加した全国の会場を交えてのトークイベントを開催し、ネット中継します。
参加希望の方は下記サイトよりご予約ください。

https://popcorn.theater/events/85

◇参加費:お一人様 ¥1,000
◇定員:15名
◇310+1cinema projectとは
310+1(ミトプラスワン)シネマプロジェクトはい茨城県水戸市を中心に映画関連の活動をしている団体・個人と緩やかに繋がり、映画を通して地域を元気にするために様々なプロジェクトを実行している市民団体です。

「米とぎざるを編む」ワークショップ 無事終了

20170402_
「米とぎざるを編む」ワークショップ 参加者全員無事作り終える事が出来ました。参加してくださった皆様、大変お疲れさまでした!
普段慣れない竹と向き合い、日々の暮らしの道具を、じっくりと時間をかけて、自分の手で作ってみる。苦労して自分の手で作ったものには愛着が湧くんではないでしょうか?家族の人数や、好みで立ち上がりを緩やかにしたり、見本習い立ち上がり良くつくったり、編む方によって仕上がりの表情が違く良い意味で個性豊かな「米とぎざる」となりました。
講師の河合沙耶香さんと橋本千菜美さん、1日めいいっぱいご指導いただき、ありがとうございました!またの開催の際には、よろしくおねがいします。

「米とぎざるを編む」ワークショップ参加者募集中!

20170311
炊飯器に鍋、土鍋・・・炊飯方法はいろいろありますが、共通しているのは「お米研ぎ」。 美味しいご飯を炊くには、まず丁寧にお米を研ぐところから。そんなときにオススメなのが昔ながらの暮らしの道具「ザル」です。竹ザルなど、自然の素材で作られたザルで研ぐと、余分な水分が下に流れたり、ヌカ臭さがつきにくかったり、そのまま水切りもできちゃう!米とぎザルは金属製のザルに比べて自然の素材を使用しているので、研いだときの手に当たる感触も良いんです。さらにお米が砕けにくく、手にもお米にやさしいことも特徴です。
野菜の水切りや、小物入れとしても使える素敵なザルを一緒につくりませんか?
*材料の調達の関係上、3/24(金)に受付は締め切りとなりますので、ご予約はお早めに〜!
日時:4月2日(日)
   12:30-17:30(12:15 受付開始)/休憩タイムあり
定員: 8名
参加費:5,000円(おやつにだんご2本とお茶付き)
持ち物:特になし(水を使うので多少濡れても大丈夫な格好でおこしください)
講師:河合沙耶香

講師:橋本千菜美
京都市立銅駝美術工芸高校彫刻科卒業
筑波大学芸術専攻彫塑コース卒業
現在、笠間岩間竹細工工房にて鈴木繁氏より青物竹細工を学ぶ。

ご予約は、お電話またはメールにてミセルくらしPUNTOまで
ワークショップの予約・お問い合わせ
Tel 029-255-6026(11:00〜20:00時くらいまで)
メール info@punto-spazio.com

「米とぎざるを編む」ワークショップ参加者募集中!

20170315
水切れがよい竹ざるは、使い込むごとに手に馴染み、そして味が出てきます。何気ない暮らしの道具を、じっくりと時間をかけて、自分の手で作ってみる。そんな時間を過ごしたい人の、ワークショップです。
日時:4月2日(日)
   12:30-17:30(12:15 受付開始)/休憩タイムあり
定員: 8名
参加費:5,000円(おやつにだんご2本とお茶付き)
持ち物:特になし(水を使うので多少濡れても大丈夫な格好でおこしください)
講師:河合沙耶香・橋本千菜美
ご予約は、お電話またはメールにてミセルくらしPUNTOまで
ワークショップの予約・お問い合わせ
Tel 029-255-6026(11:00〜20:00時くらいまで)
メール info@punto-spazio.com