樹の年輪をイメージしたBaum(バウム)seriesの器、キャンバス地のように丈夫で、使うことで馴染んでいくようにと名付けたcanvas(キャンバス)seriesの白い器。どちらも鈴木美汐さんの作るシンプルで使い勝手のよい定番の器たちです。

小皿から6寸皿
深皿はスープや煮物などにぴったり。


パンをこんな風にのせて食べたら、素敵な朝が過ごせそう!^_^

Share on Facebook