2020awabi
Awabi ware[あわびウェア]の器もwebショップでも購入できるようになりました。
受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。

Awabiwareの生みの親である岡本純一さんの願いは、道具として永く、たくさん使ってほしいということ。毎日洗って、拭いて、と繰り返し使っても欠けたり割れたりしない頼もしさと、食事、スイーツ共に和洋問わず食材が映える造形としての美しさを兼ね備えた器です。

人々にとって大切な「食卓」という場に寄り添う器。気負わず使えるのに、気持ちを高めてくれる器。Awabiwareだけの色、質感やバリエーションの豊さを楽しんで頂けたら嬉しいです。

オンラインストアへは、こちらからサイトにとべます。
https://punto.thebase.in/

Share on Facebook