手垢の残るアウトプットにとても興味があり、量産性の中に一つ一つ微妙な違いが出るステンシル技法をコミュニケーション手段として活動しています。
今回はTシャツという一番身近なキャンバスにストリートの速効性を落とし込みました。

1974年生まれ ステンシル・アーティスト
2013年 個展「stencil stories」@GALLERY SPEAKFOR(代官山/東京)
    グループ展「Move Six」@西武池袋 アトリエ・モヴィーダ(池袋/東京)
2012年 グループ展「REDonePRESS Group Exhibition “one”」@COMMON(表参道/東京)
2011年 個展「ステンシル・エクスプレス」@WALL ラフォーレ原宿1F(原宿/東京)
    個展「日々ステンシル、サーカスの来た町」@IOSSELLIANI ジュエリーショップ(表参道/東京)
    個展「日々ステンシル、時々シルク」@BoCONCEPT インテリアショップ(南青山/東京)
その他国内外で多数の個展、グループ展に参加。また札幌PARCOでのエレベーターアートワーク、都内ビルディング内部のグラフィックのアートワーク等も手がける。
現在中目黒のカフェ、スカッシュブロッサム(中目黒/東京)にてイラストレーターの大西洋と現在進行形の実験的な展示「ナンだろな?」を9月1日(日)まで開催中。

Share on Facebook