1Fの窓をリフォームすべく、まずは掃除から。

改装などに詳しい知人のアドバイスをもらいながらの作業。アルミサッシは塗料がのりにくいので、丁寧に仕上げるためには、窓枠に色を塗るまでの行程が結構大変だっていうことを知った。掃除→シンナーなどで油汚れなどをキレイにとる→塗料がのりやすくするため、ヤスリで削る→ミッチャクロンマルチという塗料の密着力を上げるための下塗塗料を塗る→好みの色の塗料で塗る→完成

特に手の届かない上部にある窓は、長年積み重なった汚れが付着していて厄介だった。1つ1つ丁寧に出来るだけキレイに磨く。窓の溝も2段あるうちの下部は掃除がゆきとどいていたけど、上部はいつから掃除されていないかもわからないくらいの土埃…。清掃してもほぼ1人での作業なので、なかなか次の行程にうつれなくて、また時間のある日に作業をするという感じだったこともあり、次の時にはまた北風で土埃が入ってきてしまったりして、また清掃から…なんてことも。完成までの道のりは長い。

Share on Facebook