日々の気分や用途に合わせて、文字や絵柄を描ける黒板のブローチ。
子どもが楽しく落書きしそうな屋外の道路、建物の壁・屋根をテクスチャーにしました。
高い切削技術を誇る横浜の企業「ミナロ」で削り出し、
「ヒューマンフェローシップ」のメンバーが一つ一つ丁寧に塗装をして仕上げています。

SIZE:Φ60 / Φ35MATERIAL:ケミカルウッド・金具


熊谷 彰博
デザイナー / ディレクター
1984年生。新しい体験をつくる仕事。
物事の奥に潜む本来の目的を達成させるコンセプト・デザイン・仕組みをつくる上で、
領域を越えたデザイン・ディレクションを手掛ける。
主な仕事にオリンパス 純正カメラバッグ「CBG-2」など。
グッドデザイン賞、SDA賞など受賞。

Share on Facebook