臨時休業のお知らせ

誠に申し訳ありませんが、社内研修により5/28(土)、29(日)、6/5(日)休業とさせていただきます。

鴨工房 角皿大

20160520_1
プレート皿として重宝する鴨工房、鴨瑞久さんの角皿 大 入荷しました。角皿はキャンバスのようで何をのせようかと想像するだけでワクワクしますね。色もバリエーションありますので、食卓に合わせて選んでいただければと思います。¥3,500+TAX

20160520_2

桑原哲夫 手のはしおき

20160520
桑原哲夫「手のはしおき」入荷しました
はしおきとしてはもちろん、ゆずこしょうをのせてみたり、指輪やピアスなどの小物置きにも

Jaco 猫コースター

20160519
Jacoさんの猫コースター入荷しました。
柿渋染めと筒描き染めという手作りならではの風合いや味わいが出せる染色法で染められたコースターです。
猫好きな人へのプレゼントとしてもオススメです。

森知恵子

20140629_
吹きガラスでつくられた美しい白雨のデザイングラス
朝の一杯の水はもちろん、フルーツジュースやジンジャーエール、グラスビールなど飲み物をよりいっそう美味しく感じさせてくれる一品です。

森知恵子さん 白雨シリーズ グラス
白雨[はくう]
言葉の意味は、夕立。明るい空から降ってくる雨。
模様はながれおちるしずく。雨。

桑原哲夫

20160427_
桑原哲夫さんの急須 いろいろ入荷しました。学生時代から作るのが好きだったという急須やティーポットはシンプルで飽きのこないフォルム。水切れもよく、茶漉しの目なども茶の通りを良くする為に細かく丁寧につくられています。

•青白磁 土瓶 2種類
•粉引 土瓶 面取
•粉引 土瓶 丸ベタ底
•青白磁 ティーポット角TALL

*5月の小春丸お花教室*

20160416
身近な植物で日々の暮らしに添える花を生けてみませんか。

5月の小春丸お花教室のご案内です。参加は、毎月でも各月でもOK!「1度お花教室を体験してみたい!」という方の参加も歓迎です。小春丸さんが毎月用意してくださる花材も毎月とっても楽しみになる内容です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

5/16(月)10:30〜
参加費 4,000円+花材費(お茶菓子付)
ご希望の方は、氏名、電話番号、参加人数を明記の上、下記アドレスまでお申し込みください。info@punto-spazio.com
Tel 029-255-6026(受付時間 11:00〜20:00)

幸田商店の麦茶 入荷

20150521
茨城名産「ほしいも」の製造販売加工販売を中心に、様々な食品を提供する幸田商店。昭和45年に販売を開始した麦茶は、国内産大麦を100%使用。独自の焙煎技術により深い味わいと香りが人気のベストセラー商品です。手土産にもいいですね。ノンカフェイン。

前川千恵

20160423_2
前川千恵
作品名「天窓の糸」
革の裁断し、開かれて床でドローイングペイント作業をされているときには、変形の四角い平面だった革が、ほんの一瞬で立体に生まれ変わる。持ち手の張り合わせ縫い合わせまで行程を一つ一つ経てかたちになります。

前川千恵

20160423_1
前川千恵さんの絵を持ち歩くような鞄
作品名「天窓の糸」
世界で一つだけのレザー鞄です
http://punto-spazio.com/maekawa_chie/

松塚裕子

20160401
松塚裕子さんの器 再入荷しました。
一枚で食卓が華やぐ器たち。
通販も受け付けますので、ご希望の方はメールかお電話にてお問い合わせください。
Tel 029-255-6026
(受付 11:00〜20:30くらいまで)
info☆punto-spazio.com
(☆の所を@に変えてメールお願いします。)
携帯やスマートフォンからのメールの場合、セキュリティの問題でこちらからのメッセージが届かない場合がございます。PCからの送信となりますので、上記アドレスの指定受信を設定していただけると確実です。どうしても届かない場合はお電話にてお問い合わせください。

•しのぎポット 青
•しのぎカップ 青
ショート&ロングの2タイプ
•プレート皿 青、黄(5寸、6寸、7寸)
•足付きスープカップ 青
•レリーフ皿 茶(5寸、6寸、7寸)
•デザートコンポート(青、茶)

臨時休業のお知らせ

aozora
4/30(土)5/1(日)は、水戸芸術館広場にて開催される「あおぞらクラフトいち」運営の為お休み致します。
木工やガラス、革、陶器、布小物などなど、様々なジャンルの119組の作家と26店舗の飲食店が水戸芸術館の広場に集まります。GWは是非水戸に遊びに来てくださいね!会場内の受付ブースでは街中のオススメの観光スポットやお店、イベントの情報のご紹介なども行っていますので、お気軽にお声掛けください。
http://www.aozora-craft-ichi.com
https://www.facebook.com/aozoracraftichi/

4月 小春丸お花教室 開催しました

20160417_1

[今日の花材]ぐみの木、木苺、コデマリ、あやめ、ダリア、アマリリス、ドラセナ

今日は、ほとんどの方がはじめての参加。
お花の説明からはじまり、切り方や剣山の挿し方を一通り説明を受けてからスタート!
はじめは大きな花材をどこからどうしていいか分からなかった方々も、小春さんのアドバイスで段々とコツを掴んできている様子。試行錯誤して仕上ってみるとみんな初めてとは思えないぐらい上手な仕上がり!
枝ぶりや花の個性を活かしてみなさん大胆に仕上りました。
みなさまお疲れさまでした。
20160417_2
茎の中が空洞の植物が剣山に上手く刺さらない時は、別な植物の固めの枝を中に仕込んで使うといいそうです。お手本を魅せて下さっている小春丸さん。

20160417_6
[投げ入れ]生徒さんの生け花 ご自宅から持って来てくださった花器にもピッタリな生け込みに仕上りました。

20160417_8
[剣山]にはじめて挑戦した生徒さん。こちらも枝を上手く活かした生け込みに仕上りました。

鴨暁子

20160410
鴨暁子さんの粉引カップ入荷しました。暁子さんは京都出身。焼き物の修業も京都でされたのだとか。やさしい色と手にしっくりなじむ美しいフォルム。使うごとに変化してゆく土ものならではの味わいを楽しんでもらいたい逸品です。